リーズナブルな『関東』の施設はこちら!

グランピングの相場料金は?値段を安くするコツや価格帯別の費用を解説

コラム

気軽にキャンプやアウトドアが楽しめるグランピング。
昨今、カップルや家族連れ、大人数など幅広い層に人気となっていますね。

しかし、グランピングは施設によって宿泊料金は大きく違います!
実際に予約しようと思うと、予想外に料金が高くてびっくりすることも。

最適な施設を選ぶために「相場料金」や「金額ごとの違い」を知ることが、グランピングをお得に楽しく体験する秘訣です!

今回は、全国400以上の施設を紹介する「みんなのグランピング」が、相場料金や価格帯を分かりやすくご紹介。

カップルやグループ、家族連れなどシチュエーション別の料金や、安くお得にグランピングを楽しむコツもまるっと紹介しちゃいます!

最後には関東と関西の10,000円台で泊まれるおすすめ施設も紹介しているので、相場が安いグランピング施設を探す方は、ぜひ最後までお読みください。

一部のリンクに広告が含まれています

グランピングの相場は1泊20,000円前後!

グランピングの料金相場は、食事付きで1人あたり1泊20,000円前後。
価格は「客室・場所・季節・宿泊期間・人数」によって変動し、特にシーズンによる差が大きく、夏休みなどの混雑が見込める時期は費用が高くなります。

グランピングで注意しないといけないのは、宿泊費用以外で掛かる追加料金です。

例えば、料理が別料金になっているパターン。
ほとんどのグランピング場は宿泊料金に食事が含まれていますが、なかには追加メニューやドリンクに別途料金が掛かるところもあるので注意。

また、SUPやダイニングなどのマリンスポーツ、ツアーやゴルフなどの体験型アクティビティは、追加料金が掛かるケースが多いので、挑戦したい方は有料か要チェックです。

意外と見落としがちなのが、施設までの交通費。
車で行くとなるとガソリン代や高速料金、またレンタカーを使用するなら利用料や保険料が掛かります。

公共交通機関を利用するときは、電車などの運賃、特にタクシー費用が掛かりますので、事前の確認を忘れずに。

今は日本全国にグランピング場が広まっており、地元か隣県の施設を選ぶことで、コスパ良く楽しめます!

最新グランピング20選!2024年おすすめ施設を大公開!

価格帯別!グランピングの相場料金

グランピングの料金は、客室が豪華になるほど高くなる傾向にあります。

客室ごとの相場、以下の通り。

価格帯 客室 料金相場 (1人あたり)
安い 普通 高い
コテージ
ログハウス
キャンプスタイル
ドームテント
トレーラー
リゾート設備が満載
~12,000円 12,000円~20,000円 20,000円~

価格帯が安いグランピングは、ログハウスやコテージなどの建物が多く、1泊12,000円以下ほど。
よくイメージされるグランピングテントではなく、既存の宿泊施設をリノベーションした建物のため、費用は安い傾向にあります。

簡便な部屋ですが、自然に囲まれ十分にアウトドアを体験できます。
キッチンやトイレなどテントタイプには無い設備が用意されているため、子連れ家族や女性のみ、それからアウトドア初心者の方に人気です!

グランピングの王道な客室である「ドームテント」や「トレーラーハウス」に泊まるとなると、価格帯は20,000円前後。
空調を始め設備が整っており、1年を通して泊まれ、キャンプでは体験し得ない快適な滞在を楽しむことができます。

高い価格帯のグランピング場は1泊20,000円以上で、最高級の体験を受けられます。
客室に温泉やサウナ、プライベートプールやジャグジーなど高級リゾート顔負けの設備が整い、夢の世界へ没入させてくれます。

キャンプの方が手ごろな価格費用で楽しめる

グランピングは「グラマラス」と「キャンプ」を組み合わせた造語。
自然に囲まれた環境下でも、手軽で快適にキャンプを体験できる宿泊スタイルを指します。

グランピングは、ドームテントなどの快適な部屋に泊まれ、かつ食材や調理器具は準備済み。
手ぶらで楽しめるだけでなく、温泉やプールが設置されているところもあり、キャンプと比較して料金が高い傾向にあります。

ただ、キャンプの場合、テントやアウトドア器具の準備が必要です。
それを考慮すると、年1回ほどアウトドアを体験したい方は、グランピングを選ぶ方がコスパ的におすすめです。

安い料金でお得に泊まる4つの裏ワザを大公開!

グランピングの料金は、施設によってバラバラです。
では、どんな施設が安い費用で泊まれるのでしょうか?

ここでは、安い料金でグランピングを体験する裏ワザを大公開します!

食材は持ち込み!素泊まりプランを利用しよう

「素泊まり」とは、滞在中の食事を付けずに泊まること。
要は、食材を持ち込んだり、どこかで食事を済ませたりして済ますプランです。

キッチンが付いているグランピング施設では、現地の食材を自分たちで料理する体験を楽しめるところも!

グランピング場のディナーは、総じて5,000円前後の価格帯。
他で済ますとして、素泊まりプランを選べば、1人あたり2,000円~3,000円ほど安い価格で泊まれることでしょう。

大人数で泊まると1人あたりの相場が安い!

ほとんどのグランピング施設では、宿泊人数が多くなるほど1人あたりの費用が安くなります。

グランピング場によっては、2人のときと6人以上で利用する場合にでは、1人あたりの料金に数千円の差が出ることも!

車で行く場合、宿泊料金だけでなく交通費も浮かせられるため、一緒に行ける人を集めて大人数での利用も検討してみてください。

大人数で泊まれる関東のグランピング!10人以上でも大丈夫のスポット

平日やオフシーズンは価格が安いのでおすすめ!

金土日の休日、それから祝日だと、料金が高くなる傾向にあるグランピング。
そのため、一般的に平日は安く、なかには「平日プラン」と銘打ってリーズナブルながら豪華な宿泊を体験できる施設があります!

また、夏休みなどの繁忙期を避けたシーズンも相場が安くなるのでおすすめです。

ちなみに、平日やオフシーズンは、料金が安く済むだけではありません。
利用者が少なくなるので、混雑や騒音が無く静かな空間でグランピングを楽しめるメリットがあります!

大学生は学割があるグランピングが狙い目!

学生に向けた「学割プラン」が用意されているグランピング施設があります。

例えば、関西の岐阜県にある「星が見の杜ほしがみのもり」では、学割により1泊14,499円から王道のドームテントに泊まることが可能。
サウナや露天風呂が付いた豪華な客室ながら、リーズナブルな価格帯で利用できます!

こうした学割プランは「サークル旅行・カップルデート・女子会」に最適。
学生限定のプランがあるか、ぜひチェックしてみてください!

【大学生必見】お得な学割プランのあるグランピング場9選を大公開!

カップル・家族・日帰り!シチュエーション別の費用相場

カップルや家族、日帰りで行く場合など、状況に分けたグランピングの相場を紹介します。

カップルでの料金は25,000円

グランピングは、他人の目を気にせずロマンチックな雰囲気を楽しめたり、記念日に普段と違った体験ができたりすることから、カップルデートの利用が多くなっています。
カップル限定プランなど用意している施設もあり、記念日やお祝いごとをサポートしてくれるところも!

カップルで行く場合の相場は、交通費を含めて1人あたり25,000円以上の予算を考えておくといいでしょう。

カップルで利用するグランピングは「プライベートな空間」と「快適な宿泊設備」が大事。
これを怠ると、2人の時間が満足に作れず、恋人が怒ってしまって嫌な思い出になってしまうことも。

条件を満たすとなると15,000円以上程度のグランピング場が最適であり、交通費や雑費を合わせて25,000円になります。

ちなみに、施設によってカップルに向けた安いプランを用意していることがあります。
また、同県や隣県といった近場を選ぶことで、交通費を抑えてグランピングを楽しむことも!

記念日のお祝いプランなど利用するとなると料金がかさむので、その辺はご自身のお財布とご相談しましょう。

カップルにおすすめのグランピング場!デート向けのおしゃれ人気スポット

子連れ家族の費用は15,000円

子供を連れた家族でグランピングする場合、相場は移動費を含めて1人あたり15,000円前後です。

グランピングは、宿泊人数が多くなるほど料金が安くなる傾向があります。
そのため、子供の多い家族、またおじいちゃんとおばあちゃんを誘って3親等だと、価格を抑えての旅行が楽しめます!

それと、小さなお子さまの料金が掛からないケースもあります。
施設によって何歳から費用が発生するか異なるので、ご確認ください。

子連れグランピングの決定版!家族旅行におすすめの人気施設

お独りプランの価格は20,000円

グランピングを独りで楽しむときの料金は、20,000円前後です。

静かな場所でリラックスできることから、実は独りでの利用は人気。
サウナや温泉など設置された施設で、リラクゼーションを味わうことができます。

大人数であるほど料金が安くなりやすいので、独りだと少々割高に感じるかも知れません。
そのため、ご利用はグランピングの閑散期である「1月~6月」がおすすめです!

日帰りプランの相場は5,000円から!

宿泊する時間が無い方に向け、日帰りでバーベキューやアクティビティを体験できるグランピング施設が増えています。

そんな日帰りに対応するグランピング施設の相場は、1人あたり5,000円~15,000円。

日帰りプランの場合、バーベキューのメニューや現地で体験するアクティビティによって、料金の相場が変わります。

日帰りグランピング!都内から2時間前後の関東おすすめスポット

学割費用!学生プランの相場は15,000円前後

学割プランの相場は、10,000円~15,000円ほど。
移動費や雑費も含めるとなると、その価格に5,000円程度の加算が必要です。

王道のドームテント、快適な室内設備、美味しいバーベキュー。
これらが全てセットで10,000円台なのは、懐事情の厳しい学生にとっては学割様々がくわりさまさまですね!

リーズナブルな料金で素敵な思い出を作れるので、学生は学割プランを要チェック!

【大学生必見】お得な学割プランのあるグランピング場9選を大公開!

1泊10,000円台!料金のコスパが良いグランピング場

1泊10,000円台で楽しめる、コスパが良いグランピング場が注目を集めています!

「自然のなかで快適な時間を過ごしながらも、経済的な負担を抑えたい。」
そんな旅行者にとって、これらのグランピング施設は理想的な選択肢です。

ここでは、そんなコストパフォーマンスに優れたグランピング場を、関東と関西から3施設ずつ紹介します!

10,000円以下のおすすめ格安グランピング7選!カップル・家族・日帰り向けの施設などを紹介

関東近郊の料金が安いグランピング場3選

まずは、関東近郊にある相場が安いグランピング場です!

Dot Glamping 富士山

Dot Glamping 富士山

「Dot Glamping 富士山」は、日本の象徴である富士山を眺められる、絶景のなかでグランピングを楽しめる施設です!

雄大な日本一の山を背に、さまざまなアクティビティやリラクゼーションを体験可能。
バレル型サウナやシーシャを嗜みながら富士山を望めるシチュエーションは、このうえない贅沢です。

食事は、季節ごとに変わる山梨県産の食材を使ったアウトドアダイニング
宿泊施設としては、プライバシーを重視したキャビンとテントが用意され、グランピング初心者から経験者まで、幅広いニーズに応えています!

そんな「Dot Glamping 富士山」には素泊まりプランがあり、1泊12,000円から泊まれます。
バーベキューやワインを楽しめる2食付きのプランでも5,000円ほどの加算なので、かなりリーズナブル!

絶景とリラクゼーションがマッチした極上の体験を、相場より安い料金で提供する「Dot Glamping 富士山」。
富士山の雄大な景色とともに、癒しの時間をお楽しみください。

THE FARM

THE FARM

大きな農園と自然のなかに建てられている「THE FARM」。
自然が豊かな千葉県香取市にある、農園とグランピングが組み合わさった施設です!

広大な敷地のなかで、都会の喧騒を離れ、心身ともにリフレッシュできる体験が可能。
「グランピング・コテージ・キャンプサイト」といった豊富な客室の他、日帰りでのバーベキュープランも用意されています。

農園では、四季折々の野菜や果物を収穫できます。
土に触れて収穫の喜びを体験することで、食べ物への感謝の気持ちを子供たちに深められるでしょう!

そんな「THE FARM」の相場は、客室によりますが15,000円前後から泊まれます。
グランピングテントやコテージが対象になるので、女性だけや子供を連れたご家族にも安心です!

子供から大人まで楽しめる「THE FARM」。
自然と触れ合い、日常を忘れさせてくれるような特別な体験がここにはあります。

北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラス

「北軽井沢スウィートグラス」は、夏だけでなく冬も泊まれるグランピング場です!

「コテージ・キャビン・ツリーハウス・テント」といった豊富な客室をご用意。
なかには、愛犬との宿泊に対応している部屋もあるので、大好きなワンちゃんを連れてくることができます。

アクティビティも多く、サウナやピザ作りなど体験可能。
様々な楽しみ方が見つかるので、人を選ばらない、万人におすすめの施設です!

そんな「北軽井沢スウィートグラス」は、大人数で泊まるのがお得なグランピング場。
例えば、1番豪華なウッドコテージの「グルマン」は、夏場に10人で泊まるときの料金が「60,900円~77,400円」です。
1人あたり「6,090円~7,740円」なので、かなりリーズナブルなことが分かります!

季節ごとに楽しめるイベントや、自然を活かしたアクティビティが豊富。
アウトドアライフを満喫できる「北軽井沢スウィートグラス」で、グランピングしてみませんか?

関西近郊の料金が安いグランピング場3選

続いては、関西近郊にある相場が安いグランピング場です!

星が見の杜

星が見の杜

岐阜県の中津川市にある「星が見の杜」。
自然が豊かな環境のなかで、非日常を体験できる最高のグランピング場です。

「星ケ見岩」や「付知峡」などの自然豊かな観光スポット、それから「銀の森」という食事所や「恵那峡ワンダーランド」といった遊園地も周辺にあり、個々の好みに合わせて活動できます。

客室は、高品質なガスグリルを使ったバーベキューを自由に楽しむこと可能。
必要な準備は全て整っているので、心置きなく食事の時間を満喫できます!

特別な日を、さらに印象深いものにするためのサービスも「星が見の杜」ではご用意。
また、社員旅行やウェディングパーティーなど、幅広いイベントに対応しています。

自然のなかで穏やかな時を過ごしたい方には「星が見の杜」が最適です。
中津川駅から車で10分とアクセスが良好で、無料の駐車場も利用できます!

忘れがたいグランピング体験を家族や友人と享受するなら、ぜひ「星が見の杜」へお越しください。

デュラクスアウトドアリゾート 京丹後久美浜LABO

デュラクスアウトドアリゾート 京丹後久美浜LABO

京都府にある「デュラクスアウトドアリゾート京丹後久美浜LABO」。
ここは、革新的なアトラクションを取り入れた先進的なグランピング施設です!

来場者は、エントランスで迎える等身大のT-REXによる壮大なお出迎えを受けます。
施設内にも多種類の恐竜が点在しており、訪れた人々をジュラシックパークの世界へと誘います。

夜になると、LEDの遊具が幻想的な雰囲気を作り出し、撮影した写真はソーシャルメディアでの注目を集めること間違いなし!

サウナでは、木造のバレル型とテント型のスタイルをご用意。
ロウリュや水風呂、そして快適なベンチなど完備された設備で、充実したリラクゼーション体験を提供します。

テーマパークを彷彿とさせる「デュラクスアウトドアリゾート京丹後久美浜LABO」で、心ゆくまでのグランピング体験をお楽しみください。

ウッドデザインパーク いちのみや -紡-

ウッドデザインパーク いちのみや -紡-

愛知県を中心に、グランピングの楽しさを伝えている「ウッドデザインパーク」。
「一宮店」は名古屋の中心部から車で約40分の距離に位置し、どなたでも気軽に楽しめるような場所です!

ここの魅力は、トルコから取り寄せたユニークなテント「ゲル」での宿泊体験。
「シャワー・トイレ・エアコン」も完備された快適な設備が整ったテントは、アウトドア初心者や女性、それからお子さまも安心して過ごせる環境です。

食事は、専用のグリルスペースでバーベキューや季節限定のメニューを味わえます。
食材や調理器具は準備されていて、さらに宿泊者のためのゴミ処理サービスもあるので、時間を存分に楽しめることでしょう。

滞在中はソフトドリンクを飲み放題で楽しむことができ、準備不要でお金も節約できるので、心からリラックスできる時間を過ごせます!

そんな「ウッドデザインパーク いちのみや -紡-」の料金は、素泊まりで15,000円前後。
2食付きでもプラス2,000円ほどなので、どちらにせよ安いです!

愛知県一宮市にある「ウッドデザインパークいちのみや -紡-」。
車やバスで気軽に訪れられるグランピング場なので、ぜひご検討ください!

まとめ

時期や客室にもよりますが、グランピングの相場は20,000円前後。
安いと10,000円台、なかには1人あたり10,000円未満で泊まれる施設もあるので、費用を抑えたいければ要チェックです!

この記事では、グランピングを楽しむ料金の相場、それからコスパを高める方法をお伝えしました。

別記事では、豪華な設備と稀有な体験が待っているのにリーズナブルな価格帯で泊まれるグランピング場をまとめているので、そちらもご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました