サウナで極上の癒し!奈良のおすすめグランピング施設3選のご紹介!

喧騒から離れ、癒しを満喫できるアウトドアといえばグランピング。
そんな癒されるアウトドアで、さらなるリラクゼーションを満喫できるのがサウナ付きの施設です。

非日常な空間で「ととのう」サウナ。
身も心もリフレッシュできるリラクゼーションを、日本屈指の観光地「奈良」で堪能できる施設があるのをご存知でしょうか?

本記事では、奈良でサウナに入れるおすすめのグランピング施設を3選ご紹介いたします。
各施設のサウナや特徴について簡単にまとめておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

サウナに入れる奈良のグランピング施設をご紹介!

奈良でサウナに入れるグランピング施設は、以下の3選。

デュラクスアウトドアリゾート冒険の森やまぞえ

デュラクスアウトドアリゾート冒険の森やまぞえ

「デュラクスアウトドアリゾート冒険の森やまぞえ」は、奈良県山辺郡山添村三ヶ谷にあるヴィラ施設。
「もっと驚きを。もっと感動を。」をコンセプトに掲げ、満天の星空グランピングを体験しつつサウナも楽しめる仕様となっています。

「ロウリュ」を楽しめるフィンランド式のテントサウナ。
男女問わず水着を直用し「ととのう」グループサウナをお楽しみいただけます。

温まった身体は、山添の自然のなかで行う外気浴によりクールダウン。
心身ともに整える最高のロケーションが魅力的です。

そんな「デュラクスアウトドアリゾート冒険の森やまぞえ」は、名前の通り冒険が目玉!
施設内で体験できるアクティビティ「シンリンアドベンチャー」では、たくさんのアトラクションをお楽しみいただけます!

山添の雄大な自然を活用したアスレチックは、大人も子どもも楽しめる仕様。
ほかにも、山中を走る「セグウェイツアー」や「スタンドアップパドルボード」といったマリンアクティビティも体験可能です。

ドキドキワクワクなグランピングを満喫できる「デュラクスアウトドアリゾート冒険の森やまぞえ」。
落ち着いたイメージの「奈良」で、本格アウトドアを楽しみたい方におすすめの施設です!

施設情報
住所 630-2223
奈良県山辺郡山添村三ヶ谷1680
電話番号 080-3660-8191
詳細はこちら

デュラクスアウトドアリゾート冒険の森やまぞえ

Camp base Kadojin(キャンプベース角甚)

Camp base Kadojin(キャンプベース角甚)

「Camp base Kadojin」は、奈良県吉野郡天川村洞川にあるグランピング施設。
おしゃれタイニートレーラーで癒されつつ、サウナも楽しめる施設となっています。

3タイプあるそれぞれの部屋には、テントサウナと水風呂を完備。
テントサウナは「ロウリュ」が楽しめるフィンランド式で、温まった身体をすぐさま整えるよう水風呂が側にあるので快適です。

また、山が連なる雄大な自然が施設を囲んでいるため、澄んだ空気のなか外気浴を満喫するのもおすすめ。
サウナのあるウッドデッキには、テント屋根が貼られているので雨天でも安心してご利用いただけます。

そんな「Camp base Kadojin」は「洞川温泉 角甚旅館」が運営しています。
「洞川温泉 角甚旅館」は350年の歴史ある老舗旅館。
旅館で入れる洞川の湯は、神経痛や疲労回復に良いとされる泉質効能で、宿泊はもちろん日帰り入浴もご利用いただけます。
700円とリーズナブルな料金で入浴できるので「Camp base Kadojin」に訪れた際は、立ち寄ってみるのもおすすめです。

おしゃれな空間でサウナグランピングを体験できる「Camp base Kadojin」。
洞川温泉も楽しめるので、充実したリラクゼーションを満喫したい方におすすめの施設です。

施設情報
住所 638-0431
奈良県吉野郡天川村洞川445-1
電話番号 0747-64-0336

ume, yamazoe

ume, yamazoe

「ume, yamazoe」は、奈良県山辺郡山添村片平にある宿泊施設。
山添村東端の旧波多野村集落にある民家を改装してつくられた、1日3組限定で宿泊できる施設です。

アウトドアサウナでは、フィンランド式を採用しています。
フィンランド式なので、一般的なサウナに比べ肌刺激や息苦しさを軽減させてくれる仕様。
ロケーションと景観も相まって、優しさに溢れた「ととのう」体験をしていただけます。

ちなみにサウナは着衣必須。
持参の水着を利用していただくことも可能ですが、ルームウェアの無料貸し出しも行っているのでご安心ください。
ただし、レンタル用品には数に限りがあるので、持参していただくのが無難です。

「ume, yamazoe」の魅力はサウナだけでなく、地産の食材を使用した伝統食は必見です。
山添村ではたくさんの家庭が畑を所有しており、そこで収穫した食材をおすそ分けしたり、売ったりしたりする文化が現在も色濃く残っています。

同様に施設に届いた食材のなかには、山添村に住む方たちが丹精込めてつくったものが含まれています。
そんな「愛情」の詰まった食材を活かした伝統食は絶品です。

サウナに入れる古民家宿「ume, yamazoe」。
これぞ田舎の静寂した空間で「ととのう」体験をお求めの方は、要チェックです!

施設情報
住所 630-2356
奈良県山辺郡山添村片平452
電話番号 0743-89-1875

サウナに入れる奈良グランピング施設のまとめ!

あらためて、奈良でサウナに入れるグランピング施設は、以下の通りです。

風流な地「奈良」は、そこにいるだけでも癒される観光名所。
そんな地に赴きグランピングだけでは飽き足らず、サウナで心身ともにリラクゼーションを満喫できる体験はこの上ない贅沢です!

ですが、今現在(※執筆時2023年12月)サウナの利用できるグランピング施設はそう多くないのが現状。
今後、もっとたくさんの施設が増えてくれることに期待です!

タイトルとURLをコピーしました